経営の視える化を実現する東京・名古屋のシステムコンサルティング会社 - アフォード・ビジネス・コンサルティング
HOME会社情報事業概要導入事例お問合せ

1-1 固定資産管理業務支援サービス

モノの管理とカネの管理が連動した資産管理の実現を目指す。



固定資産は使用する部署が多岐にわたり、また申請・報告ルールが社内で正しく運用されていないと、 取得・移動・貸与・修理等の情報がタイムリーに総務・経理部門に集まらないため、固定資産現物の状態が正確に把握できなくなりがちです。

当社では、企業が適切な管理レベルで固定資産の運用を継続して実施できるよう業務改善コンサルティングサービスをご提供いたします。
1-2 固定資産管理支援サービスの流れ

現状の問題点を的確に洗い出し、お客様の組織・運用体制に合わせた固定資産管理ルール作りから、固定資産管理システムの刷新、 運用指導までトータルでサポートいたします。

固定資産管理支援サービスの流れ

固定資産管理についてのご相談、ご興味をお持ちのお客様はお気軽にご相談ください。 (お問い合わせはこちらから。)

1-3 固定資産奉行V導入支援サービスのご紹介

『固定資産管理システムを早急に見直して作業負荷を減らしたい。』
『固定資産やリース資産の会計処理から内部統制も意識したシステム管理を実現したい。』
『自社に使いやすい固定資産システムを提案してほしい。』
そんなご要望をお持ちのお客様に、当社の『奉行導入支援サービス』をご提案いたします。

オービックビジネスコンサルタント社の『固定資産奉行V ERP』の導入・既存システムからのデータ移行・操作教育等、 お客様が運用を開始するまでをトータルでサポートするサービスを行っております。
特に、当社がご提供する『お客様用の奉行操作マニュアル』は、導入支援の中で知り得たお客様独自の使い方やお役立ち情報を盛り込んで 作成しますので、とても好評です。

固定資産奉行VERPにご興味をお持ちのお客様はぜひ一度ご相談ください。 (お問い合わせはこちらから。)

関連ページ:固定資産奉行V ERP